スピーチを一緒にエンジョイしませんか!

注目

♪次回例会のご案内 (基本 毎第 1, 3, 5土曜日)

日時:10月21日(土)10:00~12:00

場所:茅ヶ崎市民ギャラリー 

お気楽にご見学ください。(事前連絡なしでも大歓迎です)

スライドショーには JavaScript が必要です。

「大勢の前でも緊張せず堂々と話せるようになりたい!」、「話し方を学びたい!」、「英語でもプレゼンができるようになりたい!」、「スピーチを学ぶ社会人との交友関係を持ちたい!」「気軽に参加したい!
そんなあなたにぴったりなスピーチクラブです

Come and join us to overcome the fear of public speaking, or, simply just to meet interesting people while enhancing your communication and leadership skills!!  We are bilingual (English / Japanese)!

サザンビーチトーストマスターズクラブは、湘南・茅ケ崎で活動しているスピーチ勉強会です。会員には、研究者、技術者、営業マン、教師など様々な方がおられます。
コミュニケーションスキル、リーダーシップスキルの向上を目的として活動しています。 もちろん、飲み会も大好きです!

News!! 

・第169回例会レポートが更新されました!

●基本情報
第1/第3/第5の土曜日、朝10時-12時の時間の例会を開催しています。
3回まで無料でご見学頂けます。
入会金:4,000円、月会費:1,100円。

●Basic Information
Regular meetings: 1st/3rd/5th Saturdays 10am-12am
Visitors welcome free of charge up to 3 times.
Membership fee:4,000JPY(one-off) Monthly fee:1,100JPY/month。

●トーストマスターズクラブって?
トーストマスターズクラブはアメリカ発祥で、80年以上の伝統と実績を誇る、非営利教育団体です。
主にスピーチ能力とリーダーシップスキルを高めることを目的としています。
※トーストマスターとは?「宴会の司会者」という意味です。

●For more information on Toastmasters: http://www.toastmasters.org/

Come and join our meetings. You can contact us from >>> 見学申込み

●どんな活動をしてるの?

トーストマスターズクラブには先生がいません。
司会や各セッションの進行は、メンバーが持ち回りで担当します。
完成度の高いマニュアルとプログラムに沿って、会員どうしがスピーチを論評し合うことで、
スピーチスキルと論評スキルを高めます。
例会やコンテスト、シーズン毎の企画などのイベント運営を通じて、リーダーシップの向上も目指します。
※コンテストとは?トーストマスターズでは、春と秋の年二回、スピーチスキルを競う大会が開催されます。(写真は2017年国際スピーチコンテストエリア大会)

DSCF8920_xlarge

続きを読む

広告

第169回サザンビーチトーストマスターズ例会(10/7/2017)

日本語の部 例会レポート (TM N.S.) (New!)

いつものとおり、N会長の挨拶で始まった例会ですが、いつもより嬉しいことが!それは今日からメンバーとなる M さんの入会式です。会員担当 S さんより M さんの紹介がありました。スピーチを学びたい、と参加を決められた M さん。見学時に「雰囲気がよく楽しかった」と感じて下さったそうです。嬉しい!メンバーと握手を交わし、新たなメンバーとして加わりました。
今日の司会はベテランの域に入って来た Y さん。連休で出席者がいつもより少なかったのですが Y さんが持ち前の柔軟さをもってリードしてくれました。
今日の言葉は、お隣の小田原クラブから参加の S さん。「うなづく」が今日の言葉として紹介されました。自分の話を頷きながら聞いてもらえると、とても心強いですよね?という訳でみんなで「うなづく」事を意識しながらながら例会に参加しました。ふむふむ、ごもっとも。
今日のスピーチは、この日入会した M さんによる「4 組のホストファミリー」。ええっ?!と思うようなバラエティー豊かなホストファミリーとの出会い、それも 1 家族ではなく、次から次へと計 4 家族。彼らとの交流を通し、人生山あり谷あり、色んな形があり、幸せそうに見えても何かしら抱えていることもある、ということを知ったという M さん。「アイスブレーク」と呼ばれる初めてのスピーチは、ご本人の自己紹介も兼ねたものにすることがお題となっていますが、M さんの他人への優しい眼差しや落ち着いた様子を知る事ができ、また引き出しの多さを感じられた、素敵なスピーチでした。これから一緒に活動して行く事がとっても楽しみです。
テーブルトピックスでは再び小田原クラブの S さん。今回はいつもと違ったやり方でした。「あなたの憧れの人を頭に思い浮かべて下さい」というお題がまずあり、それに加えて「憧れの人と会話をする」「憧れの人とどこかに出かける」「憧れの人に料理を出す」というお題に、N さん、Y さん、M さん、S さんが解答しました。憧れの人をも思い描きながら更に次の行動を、と考えるのは難しかったですが、良いエクササイズになりました。またスピーカーは、成る程と思う「憧れの人」にあったエピソードを披露してくれ、とても楽しい内容でした。今回は進め方もいつもと違っており、解答者を指名してからお題を出すという形式。あとでお伺いしたところ「テーブルトピックスのコンテストのように行う事で緊張感をもってやってみたかった」とのこと。他クラブの方が参加されると、新たな知恵や工夫を見せて頂け、楽しい時間になると、改めて思いました。ありがとうございました。
スピーカーに対する論評は、名論評者の A さん。初めてのスピーチに対し、良かった点を、話す姿勢から内容まで、丁寧に隅々まで挙げてくれました。スピーカー M さんは、もしかしたらご自分では思っていなかった魅力を知る事になったかもしれませんね。
総合論評は、急遽参加できる事になったベテラン MYさんが、快く引き受けて下さいました。MY さんの論評は、ちょっとした事に対する感謝を忘れないあたたかな面と、ちょっとした改善のヒントやアドバイスが共存していて、いつも勉強になります。
フレッシュさとベテランさ、また他クラブの持ち味が気持ちよく混じり、みんなで楽しんだ 1 時間でした。

続きを読む

2017年秋季エリア57ほら話(Tall Tales)コンテスト(01/01/2017)速報

10月1日、二宮町生涯学習センター(ラディアン)にて、エリア57(湘南、サザンビーチ、小田原、三島の各トーストマスターズクラブ参加)の日本語と英語によるほら話コンテストが開催されました。

 

サザンビーチTMCからそれぞれ2名ずつ参加し、英語コンテストでは、2位と3位を獲得しました!

第166回サザンビーチトーストマスターズ例会「ほら吹き」クラブコンテスト(9/1/2017)

今秋季大会(11月2,3,4日)ほら吹きコンテストに向けた第1歩として、日本語および英語クラブコンテストを開催しました。

日本語クラブコンテスト

ゲストが11名も参加いただく中、出場者が4人、いずれもとても愉快な大ぼらスピーチが繰り広げられ、上位二名が10月1日のエリア57コンテストに進むことになりました。

続きを読む