注目

「大勢の前でも緊張せず堂々と話せるようになりたい!」
「英語でもプレゼンができるようになりたい!」
そんなあなたにぴったりなスピーチクラブです♪

Come and join us to overcome the fear of public speaking, or, simply just to meet interesting people while enhancing your communication and leadership skills!!  We are bilingual (English / Japanese)!

サザンビーチトーストマスターズクラブは、湘南・茅ケ崎で活動しているスピーチ勉強会です。
コミュニケーションスキル、リーダーシップスキルの向上を目的として活動しています。

●基本情報
第1/第3/第5の土曜日、朝10時-12時の時間の例会を開催しています。
3回まで無料でご見学頂けます。
入会金:4,000円、月会費:1,100円。

●Basic Information
Regular meetings: 1st/3rd/5th Saturdays 10am-12am
Visitors welcome free of charge up to 3 times.
Membership fee:4,000JPY(one-off) Monthly fee:1,100JPY/month。

●トーストマスターズクラブって?
トーストマスターズクラブはアメリカ発祥で、80年以上の伝統と実績を誇る、非営利教育団体です。
主にスピーチ能力とリーダーシップスキルを高めることを目的としています。
※トーストマスターとは?「宴会の司会者」という意味です。

●For more information on Toastmasters: http://www.toastmasters.org/

Come and join our meetings. You can contact us from >>> 見学申込み

●どんな活動をしてるの?

トーストマスターズクラブには先生がいません。
司会や各セッションの進行は、メンバーが持ち回りで担当します。
完成度の高いマニュアルとプログラムに沿って、会員どうしがスピーチを論評し合うことで、
スピーチスキルと論評スキルを高めます。
例会やコンテスト、シーズン毎の企画などのイベント運営を通じて、リーダーシップの向上も目指します。
※コンテストとは?トーストマスターズでは、春と秋の年二回、スピーチスキルを競う大会が開催されます。

続きを読む

第145回 サザンビーチTMC例会

It became a warm day even though we entered in November.

Today’s TMOM was a veteran, TM KM.  On the last holiday, he took a walk around the lake Tanzawa.  He enjoyed the suspension bridge and taking pictures.

Word of the Day was “Natural” by TM YN.  His message was “You don’t have to be too positive.  You can just relax and being your regular self will lead to the best condition.”

The first prepared speech was persuasive speaking, “From my experience, conquering the Cold Call”.  It was a speech for advanced speakers, reaching 15 minutes.  In the first half, he explained about the information system industry where he works and the background of acquisition of order entry.  In the second half, he performed a role play that he sells a large-scale security system to a major airplane company as a sales representative.

The Table Topic was about trip by TM NS.  Firstly, she talked about her episodes about her trips to Hokkaido and Spain enjoyably and vividly.  Then, she asked the following questions.

  1. Could you tell us your favorite place you found during your trip?

TM NH: Ishikawa, beautiful rice field (Senmaida)

  1. Do you have your recommendation as a souvenir?

TM M: White Lover

  1. What is your qualification for trip?  Where would like to go and why?

TM AM: South Korea, to have Korean BBQ with his family

  1. Did you have an experience something like you’re appreciative but, actually, it was embarrassing?

TM YS: A lot of row Ginko

Coincidently, TM NS and the respondents talked about food such as salmon and White Lover in Hokkaido, soft cream in Ishikawa prefecture, sea food in Spain, grilled beef in Korea, Ginko and so on and we enjoyed delicious episodes.

The speech evaluation was performed by DTM, TM KO.  It was a specialized and an informative speech but the overall structure was divided, which was easy to understand.  TM AM explained business terminology such as Blue Ocean and Red Ocean clearly by using a chart.  After TM KO admired him, he advised about the last role play.  If he communicates by including each other’s introduction and ice break, it might be a natural dialogue.

The general evaluator was TM SY.  He looked backed on today’s English session and wrapped it up.

第144回 サザンビーチTMC例会

すっかり寒くなってきた今日この頃、
茅ヶ崎駅に隣接した市民ギャラリー3階の会議室にて、
サザンビーチトーストマスターズクラブの第134回目の例会が開催されましたので、
簡単にレポートさせていただきます。
いつも通り、会長からの開始挨拶、会員のNさんご出産、Mさん定年退職のご報告、
ゲストご紹介(2名ご来場!)などを経て、本日のTMOM(司会進行)にバトンタッチ。
本日のTMOMは、各種イベント、他クラブ訪問など積極的に活動されている、期待の若手Nさん。
意外にも、TMOMは今回初めてとのことですが、初々しく明るい雰囲気で進行していただきました。
今日の言葉は、Oさんによる「変化・変わり目」
秋から冬に移り変わる時節にふさわしいお題でした。
1つめのスピーチは、Hさんによる「我が家のバルコニー」
ご自宅に素敵なバルコニーを作るにあたって、どのような点に心を砕いたのか、
コストのリサーチ、部材の耐久性、空間造りの工夫などなど、
スライドやプリントを駆使して、実体験に基づいたバルコニー論を展開していただきました。
構成がしっかりしていてとても分かりやすく、かつ具体的な内容だったので、
より低コストで、より快適に使うためには?というメッセージがしっかり
伝わってきました。工夫の大切さと楽しさを共感できたスピーチでした。
2つ目のスピーチは、ゲストのSさんによる「夏の想い出」
ちょっぴりほろ苦い若き日の想い出を、ユーモラスに、ラジオドラマの如く、語っていただきました。
想いを行動に移すことの大切さ、くじけそうなときにも立ち止まらず次に進まなきゃ、という
メッセージが良く伝わってきました。
続いては、SYさんによるテーブルトピック(即興スピーチ)。
本日のお題は、以下の3つ。
・ハロウィーンの仮装をするとすれば、どんな格好?
・「私、損しているわ~」と思うこと
・子供から、「僕、人気者になりたけど、どうしたらいいの?」と聞かれたら?
さて、皆さんなら、どんな回答をされるでしょうか?
ここまで、準備スピーチ2本、即興スピーチ3本が終わったところで、論評の部へ。
本日の論評司会はSNさん。
MKさん、Tさんによる準備スピーチについての論評(アドバイス)、
MAさんによる文法係(心に残った言葉)Hさんによる、え~とカウンター(話している最中の、えー、あー、などの回数チェック)
等々のフィードバックが行われました。

第140回 サザンビーチTMC例会

 会長のSYさんが開会の挨拶をされ、9月17日のコンテストを振り返られ始まりました。
 TMOMのNSさんが昨年転職されたアパレル業界は、暑さ、寒さに影響されるそうです。着られていたフレンチボーダーは、フランス革命に由来し、自由の象徴として広がったそうです。
今日の言葉は、会長のSYさんにより、「ふりかえり」でした。
 最初の準備スピーチは、YOさんの「手帳を愛してやまない人のややウザい話し(笑)」でした。手帳を愛してやまない人は、「私」です、で始まりました。手帳は、予定を管理するだけでなく、秘書であり、親友であり、恩師だそうです。バブル期に中学生だった彼女は、おませで、分厚い手帳を持った大人に憧れていました。誕生日には、ご両親から真っ赤な手帳をいただきました。彼女は、日記をカスタマイズして、日記を書いたり、両親の不満、気になる男の子について書いたりしていました。また、マイケル・J・フォックスのファンで、手帳に切り抜きを貼っていました。彼氏ができたら、映画の半券を貼り、今後1年間の目標も書きました。合コンがあったら女豹を目指したり、休暇はハワイに行ったりする予定も書きました。手帳は、内観するツールで、過去のページを眺めたりします。オンオフを分けない、つまり、ワークライフバランスを分けないそうです。ランチも何を食べるか記録します。毎日つけなくても良い、手帳の余白は、人生の余裕だそうです。気が乗らないときは、手帳を変えます。
 次の準備スピーチは、 MSさんの「えーとカウンターとサンドイッチ」でした。10年前、韓流ブームで、韓国スターに日本語を教えていました。「えーと」と言うと、そのまま、歌で真似られました。また、外国人の家庭教師の紹介をされていました。そこで、ほめる、改善する、ほめるの論評のサンドイッチを学びました。ほめるだけではダメで、オブラートに包むと要件が伝わりません。ほめる⇒お願い⇒ほめるといったサンドウィッチを使ったことで、いつも遅刻をしていたJさんの遅刻のクレームがなくなりました。暖かい言葉をかけて自ら動いてもらう。言葉というアイテムを練習をして進化させて行きたいそうです。
 今回は、準備スピーチをされたYOさんとMSさんがテーブルトピックスのエリアコンテストに翌日出場されるので、KMさんが、TTコンテスト直前スペシャルをお2人のために2つずつ用意されました。
— 1万円を持って、1泊旅行に出かけるとしたら、どんな旅行にしますか?
(YOさん)
3,000円宿泊で、7,000円でご飯、おいしい物を食べたい。
–海外旅行へ行くとしたら、どこへどのような旅をしたいですか?
–あなたが行ってみたい国はどこですか?
(MSさん)
遠い、まとまった休みが取れない。でもエジプトに行ってみたい。あの鼻が5cm高かったら、人生が変わっていただろうと言われるクレオパトラ。ピラミッドに壮大な夕日。人は天国に行くとき、人を幸せにしたか、自分がエンジョイしたか訊かれるそうです。是非エジプトに行ってみたい。
–虫になりたいとしたら、どんな虫になりたいですか?
(YOさん)
虫になりたくない。コオロギとか、秋の虫はカラフルで選べない。強いて言えば、チョウになりたい。虫の命は1年しかないので、人で良かった。
–あなたのお勧めの料理は?
(MSさん)
これ食べたいなとスーパーで思うのは、サンマ。コンロで青魚を焼いて、健康寿命を長くしたい。プリプリと脂ののったサンマ。体にいいこの時期最高の食べ物。
投票で、お二人のスピーチの一番を選びました。YOさんは、虫の話、MSさんは、海外旅行の話が選ばれました。
 YOさんの準備スピーチの論評は、YNさんでした。
 エピソードがあって良かった。手帳プラス展開があるともっとよかった。すてきな話だった。手帳のデザインについても話があるとよかった。メモなしだともっとアイコンタクトがあってよかった。
MSさんの準備スピーチの論評は、KOさんでした。
声が大きくて明るい。終始笑顔。直球で投げて直球で返されたなら、具体的な例があると良い。突然のエピソードを出さない。
文法係は、ゲストのIさんでした。心に残った言葉は、変化球で行くことにしました、手帳の余白は人生の余白、今年は女豹になるなどでした。
総合論評は、TTさんでした。皆さんのスピーチの時間について、KOさんの論評について褒めていらっしゃいました。img_5848

第139回 サザンビーチTMC例会 テーブルトピックコンテスト

【English session】
We had a special meeting which was Table Topics contest!
There were many audience. And it was first time for me.
So it was very strained meeting, but very exciting!
Table topic speech is very interesting.
Chairperson told to contestant one question, contestant have to answer in 1min30sec ~ 2min30sec.
Question was…
Please tell us about some drink that is your most favorite one or most memorable unforgettable one?
We could listen 9 contestants answers.
there speeches were very interesting.
And finally, we decided best 3 contestants.
No1 contestant was TM Na○○
He told about allergy on milk while gorgeous business trip.
No2 contestant was TM ○○moto.
He told about memorable Jin.
No3 contestant was TM ○○be.
She told about memorable Beer. Her memorable beer was water melon fravor beer.
It Sounds amazing.
We hope they will be winner next stage!
【日本語セッション】
日本語のセッションでは出場のメンバーが若干入れ替わりました。
テーブルトピックのお題は…
あなたが今、一番くつろげる場所は?
こちらも英語セッション同様に面白い話がたくさんでました。
栄えある1位を獲得したのは
TM 宮○さん
自宅は妹さんと部屋が同じためくつろげず、なんと自転車に乗っているときがくつろげる。
2位を獲得したのは
TM ○部さん
実家の自分の部屋が落ち着けるのかと思いきや、足つぼマッサージをやってもらっているときが
一番くつろげるひとときだとか。
3位を獲得したのは
TM ○澤さん
週末は彼の元へ飛行機で!でも…彼のところには源泉かけ流し温泉が…どちらもくつろげるがやっぱり温泉?
みなさん、限られた時間に面白おかしく楽しいスピーチを披露してくれました。
来年は是非あなたも参加してください!img_0396

第138回 サザンビーチTMC例会

We started English session with Word of Today “Boost” from ™ T.  Boost means “promote something”.  We can use the word like “Let’s boost our meeting up together!”

We had 2 English speakers.  ™ T delivered his tips how to defend our bicycle.  He has been stolen his bicycle indeed!  He cut a chain bought at Daiso, a famous 1$ shop, in front of us very easily.  I was shocked!  His advice was 1)to choose casted one, not cheep one like that 2) to set more than 2 keys on our bicycle.

™ Om, 2nd speaker in English session, suggested “Let’s have a Kimono Meeting”.  He showed us when he wore his Kimono at international competition and how he proud it.  In addition, he introduced Ms.Koike wore her beautiful Kimono at closing ceremony of Rio Olympics even though it was heavy rain!  He explained she was in it to show her welcoming will to other countries as a leader of Tokyo.  Traditional costume looks like another national flag some time.  In conclusion, he suggested us to have a Kimono meeting.  I would love to!  Before that, I have to learn how to wear it…

Table Topics session was conducted by ™ Oz.  She went to see “Shin-Gozira” and found it was great one.  That’s why her topic was related to movie.

In Evaluation Session, ™ A advised ™ T to have strong eye contacts to audience.   Actually ™ A give good eye contact every time and I feel as if he is confident to say.  That’s a kind of small thing, but very important part I felt.  ™ M gave his applause to ™ Om for his successful delivery.  He advised ™ Om to add more detailed how to get Kimono or how to learn wearing Kimono to make his suggestion, Kimono Meeting, to realize.  ™ M’s advise is always warm and specific.  I feel that’s why his advise is useful.

We had a meeting with small members this time, but we had fun because speeches, table topics, and evaluations were good.  Sometimes we feel down when we have small members for a meeting, but I felt the most important thing is that the attendees make efforts for a meeting and enjoy it.
【今日の言葉】KMさん
「なぜならば」
理由をはっきりと述べることで、スピーチで伝えたい事がはっきりとします。
もっと意識的にこの言葉を使って行きましょう。

【準備スピーチ1】YNさん
「一緒にレベルアップ」
10年続けているある習い事のお話でした。
始めたキッカケから長く続いた理由まで、長く続けられる趣味があるって素晴らしいことですね。

【準備スピーチ2】TYさん
「真のキープレイヤーとは?」
メジャーとマイナーのお話。好きなスポーツを例にして、チームで活躍する秘訣を教えていただきました。

【テーブルトピックス】KMさん
テーブルトピックで大切な ”PREP”について教えていただきました。
P…POINT
R…REASON
E…EXAMPLE
P…POINT
「ポイント(結論)をはじめ伝えて」、「理由を延べて」、「例を挙げて」、「最後にポイント(結論)で締める」というフォーマットのことだそうです。
スピーカーの方もすぐに PREP を活かしてスピーチしていました。

【論評1】KOさん
今回のスピーチの目標はボーカルバラエティ。なので、もっと舞台を広く使って身振り手振りを入れてとYNさんの個性が活きるスピーチのアドバイスをいただきました。

【論評2】TTさん
職場でチームで気持良く仕事をしていく極意について、とても共感できるところが多いスピーチだったようです。理想的なチームプレイって永遠のテーマですね。

【総合論評】CTさん
アドリブ力を試されるアサイン変更でしたが、アクシデントをものともせずしっかり総合論評を努められていました。さすが!

さて、次回はいよいよクラブコンテストですね。
皆様、楽しく参加しましょう!