英語落語(予告)

(Japanese follows English)

We Southenbeach Toast Masters are pleased to announce that we will have a special meeting on 31th Oct. in Chigasaki, welcoming English Rakugo performer Kimochi-san from Sakae TMC!

https://www.facebook.com/kimochi2010

The meeting will be get started from 10:30. First half of the meeting will be held in Japanese. For the latter half, Kimochi-san will provide English Rakugo including QA session! Why don’t you join us? Date, time and venue is as follows. We are planning to have a lunch meeting after that. Feel free to contact me if you’re thinking of coming. I will give you the details.

—————————————————————————-
Date/Time: 31/Oct./2015 10:30-12:20 (Open 10:00)
Venue: Chigasaki Library Meetin room #1 (茅ケ崎市立図書館 第一会議室)
map: https://www.google.co.jp/…/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x601852…
—————————————————————————-

このホームページをご覧の皆様!サザンビーチTMC では、来る 10/31 に英語落語の喜餅さんをお迎えし、特別例会を開催することになりました!(パチパチパチパチ)

英語落語ってどんなの?異文化が合体するとどうなるの?オチってどうやって付けるの?

英語落語にご興味をお持ちの方、是非是非足を運んでみませんか?日時、会場は前述の通りです。前半は通常通りの日本語セッション、後半は喜餅さんによる落語 およびQ&A セッション、その後有志でランチを取りながら交流を深める予定です。是非皆様、遊びにいらして下さい。参加されたい方、ご質問のある方はご一報下さい。みんなで待ってます!

カテゴリー: NEWS

第116回例会レポート 10/17/2015

第116回 レポート

今回の例会は会長Aさんの代役でN井さんの一言、12/5(土)合同例会の件、ゲスト紹介でスタートしました。

今日の言葉はM川さんから → 「やります」

富士山初冠雪、18日Division E、と下記は新しい事が多くなる。そして、最近の例会では参加人数が少なく、寂しい・・・・ 皆様に活動を積極的に行ってほしいという意味で今日の言葉をチョイスされたそうです。

人にとって一番きついのは「存在を消される事、、、(私が勝手に思ってる)」やっていけば周りにも応援され認めてもらえると思います。「やります」の一言でテンション上がった方もいるのではないでしょうか??やります、やってやりましょう。

続いてはワークショップ、

例会レポーター:N村さん

本日はいつもと違うワークショップ。ワークショップの意味を再確認して、始まる時は皆さんは「点」ですが日本語例会が終わったら「線」になってる、点から線になる過程を後日皆さんにレポートするとの紹介がありました。

ワークショップはT部さんの「真実の瞬間」

T部さんから、「やります」「ワークショップの説明」があり、やりやすいと言って頂けました。前に出る方がやりやすい言葉を伝える事が出来てスムーズに進行出来たと思いますし、今後もやりやすくなる言葉をかけていくと「やってやろうぜっ」て気持ちになると思います。

真実の瞬間は3名の方が経験者でした。

まず真実の紹介の説明、

  • トーストマスターで作成されたのではない。
  • スカンジナビア航空についての本のタイトル。
  • 従業員の態度で印象決める(15秒)
  • ①~③をトーストマスターズに置き換えると・・・・

新会員がクラブをどう感じてるか???

トーストマスターズ的に考えてみると・・・・

自分で出来る事を考え、課題を把握してクラブの強み、弱みをだして具体的なアクションを起こして手元に残る様に(ゴール)。

上記の感じになると思います。

真実の瞬間には6つあります。下記に記載。

第一印象、オリエンテーション、コミュニケーション、例会プログラム、メンバーシップ、レコグニション

ビックルールの説明→意見を受け入れる。発言を言う。 鳥の目、虫の目をどうしようもなかったら使う。

3名づつのチームに分けました。

チーム名:ウォーカー(N井さん、H田野さん、O江さん)、読書(M川さん、S木さん、S井さん)、三様(I田さん、Y戸さん、N村さん)

ウォーカー→「第一印象」、「レコグニション」

読書→「コミュニケーション」、「例会プログラム」

三様→「オリエンテーション」、「メンバーシップ」

を議論しました。

強み、改善点、画像を確認して頂けると助かります。

「第一印象」、「オリエンテーション」、「コミュニケーション」が強く、「例会プログラム」、「メンバーシップ」、「レコグニション」が弱いと結果がでました。弱い部分を改善していけば、出席率も低下も無くなるのではと皆さん感じました。

ラストにM川さんからT部さんに「進行上手」と伝えられてました。ポジティブな言葉は「やります」につながりますよね。

今回はワークショップでしたが、普段違う事をすると新鮮な気持ちになりますよね。

次回からも俺が、私が「やります」。

[English Part]

TM NGI controlled the English session too. TM NKMR introduced “Challenge” as Word of the Day. It was his first challenge in this club.

Today, we had one prepared speech. TM SZK talked about her episodes at Croatia as CC manual #7 speech. Her speech title was “ A trip which open my eyes-Country Pride” It was so informative and attracting.

TM ISD controlled Table Topics session. She showed us today’s theme “Morning” at the opening. It was one good way to organize this session. She asked three questions as follows. 1) What kind of feeling do you have in the morning?  2) What do you do before work? 3) What kind of breakfast do you eat usually?

At Evaluation session, TM Y challenged to evaluate TM SZK speech. His evaluation was very calm and polite.

Today, we had short English session. But it was so exciting and enjoyable, because of member’s enthusiasm and cooperation.

Unfortunately, both of prepared speech and evaluation speech were time over.

Best table topics awards were presented to TM OM and TM MYGW.

https://plus.google.com/107306729007212976988/posts/536XfciFGN8

第115回例会レポート 10/3/2015

Report of English Part will come soon!
日本語の部のレポート
SMさん
「祖先を知る旅」
SMさんの父上の過去を遡るたいへん感動的なスピーチでした。
最初から最後まで釘付けになりました。
父上の苦労の軌跡やなぜ、弁護士という職業についたかを彼岸花
からめくるようなスピーチの構成は圧巻でした。
ASさん
「心の訓練(ストレッチ)」
瞑想のやり方をでデモンストレーション頂き、とてもリラックスしました。
テーブルトッピクス
NSさん
秋をテーマにとても楽しいテーブルトピックでした。
論評: General Evaluator
YSさん
細かい点まで論評が行き届き、勉強になりました。
SNさん 洞察力のある論評、ありがとうございます
MKさん 具体的なアクションもあり、素晴らしい論評でした。

https://plus.google.com/107306729007212976988/posts/YYQb9RVdhnv

第114回例会レポート 9/19/2015

[前半日本語の部の例会レポート]

N井さんのあいさつにより始まりました。

M田さんが久しぶりにいらっしゃいました。

O西さん、S木さん、Alさんがゲストとしていらっしゃいました。

N井さんは、人間ドックを受けたそうです。

10年受けています。

心配しているのですが、ビューティフルな胃と言われました。

食欲の秋なので気を付けています。

今回からロールアサイナーは、S木さんです。

TMOMのM田さんは、5連休の土曜に来られるなんて、皆さん、トーストマスターズ好きですねとおっしゃいました。

今日の言葉は、A部さんから、「~な気持ち」でした。

英語落語家の喜餅さんにお会いしたそうです。

最初のスピーカーは、Y山さんでした。アイスブレーカースピーチ、「行動力のある気ままな旅人」を行ないました。

自分の人生を振り返ると、自由に過ごしてきました。

約40年、大阪に生まれ、大学まで大阪で過ごしてきました。

小学校は、サッカー、中高は、ラグビーをしました。

自分の人生を例えると、気ままな旅人です。

技術家庭は、手先不器用で苦手だったので、エンジニアにはならないと思いました。

しかし、高校は、工業高校への道に進みました。

筋力トレーニングをし、自衛隊のようでした。

その後、予備校に通いました。

大学は、サーフィンにはまり海外へ行くためにバイトをしていました。

社会人になると、転職を3回程繰り返しました。

海外に行くようになったので、英語が必要になりました。

3年前娘が生まれました。

行動範囲が狭くなりました。娘との時間を作るためです。

第二のスピーチは、 K口さんによる「私とサザンビーチ」でした。

CC#10(基礎マニュアル)で、テーマは、聞き手を奮い立たせるです。

お腹に子どもがいるのは不思議です。

横に寝てると、位置変えてよと言ってきます。

蹴ってきます。

TMCで思い切り楽しもう。

3年を振り返り良かったことと悔しかったことがあります。

言葉は時限爆弾です。

今ではなく、何十年経って思い出すことがあります。

高校で教師をしています。

人生すべて合縁、奇縁です。

今は、根を下ろす時期です。

TMCで世界が広がりました。

日本では、赤ちゃんを仰向けで寝かせます。

うつぶせにすると、窒息してしまいます。

ニュージーランドの男性によると、うつぶせで寝かせるそうです。

赤ちゃんが安心するそうです。

仰向けにすると、頭が平になるからだそうです。

考え方が違います。

次に、形に残る充実感がある

成長の機会がいっぱいある

甘い自分を悔しがろう

学び不足を悔しがろう

ライバルに負けて悔しがろう

 

N秋さんは、上級マニュアルのファシリテータースピーチを25分間行いました。

テーマは、最高の忘年会にしよう、Smashing year end party!!

15分間の意見交換が行われました。

① 才能を活かす(3人)

各自の才能をsearch

話す以外の自己申告をする

最高の定義を決める-会長から案を出す(カレー、他のクラブ調達)

② すてきな会場(10人)

スペースを借りる

ステージ付き

準備ok

立食

③ 事前プラン(9人)

Set the date Dec 19.

美味しいお店を探す(Y戸さん)

1年を振り返る

Best Speechから選ぶ

Y山さんの論評は、ハイタッチTMCのS木さんでした。

好きなものとの対比が良かった。

ラグビーが好きで工業高校へ行く。

苦手なものは技術家庭

娘さんが好き。

サーフィンはやらない。

身振り手振りが良かった。

小学校から現在

ポイントを絞って話す。

エピソードを深掘りする。

好きの伝え方うまい。

トーストマスターズの気持ち

K口さんの論評は、O江さんでした。

よかったこと、くやしかったこと

ユーモア表現が良かった。

悔しいで終わった。

悔しいで終わらないで良かったで終わる。

赤ちゃんとスピーチの関連性を持つと良い

3年で成長しました。

皆さんと成長しました。

テーマ設定が明確。

時間ぎりぎり。

 

N秋さんの論評

Y戸さんがN秋さんの論評をされました。

質問の設定が身近でよかった。

プレイン

皆さんから意見をもらうのが良かった。

3つの選択肢から2つを選ばせるのは疑問を感じた。

めったに聞けないスピーチ。

~な気持ち

Y田さん2回、K口さん2回使用されました。

 

総合論評は、S木さんでした。

TMOMのM田さんは、通しで初めて、まったく危なげなく、安心して見ていられました。

Y山さんは、アイスブレーカー、K口さんは、10回記念、N秋さんは、ファシリテーターで25分と、珍しいスピーチが重なりました。

S木さんの論評は、まとまっていました。

O江さんの論評は、印象を入れていただきました。O江さんらしい。改善点に重きが置かれています。

Y戸さんの論評は、ご自分が進まれているマニュアルより高い論評でした。ひるまずに論評されていました。

S藤さんには、素敵な言葉を拾ってもらっています。

S藤さんは、頭が真っ白になってしまうものだな。初めて。

English Session was started on time.  “Word of the day” was “Punch Line”.  It means 「(笑い話などの時の)オチ」.  Mmm, it’s a little bit hard for us to use it, but interesting word!  That ward was prepared by A-san, even though he was absent.  Thank you A-san!

Prepared speech was delivered by N-san.  N-san has just came back from his business trip to Saudi Arabia.  And he was involved in a strange happening…!  That was very curious story and we enjoyed his story, N-san must have had a hard time, though!

Y-san conducted Table Topics as a TT-master.  He brought 3 topics regarding the season; “Autumn”.

  1. What is your recommendation for sports in Autumn?

A-san: Go-cart, Forest climbing, Rock climbing will be recommended.  Autumn is good season for those sports because it’s not too cold and too hot.

  1. What is your recommendation for book in Autumn?

O-san: Hoshi wo tsugu mono (Original Title: Inherit the Stars), which is a SF novel.

  1. What is your recommendation for food in Autumn?

H-san: Many recommendations are there.  Sweet potato, persimmon (柿), apple, MATSUTAKE, and so on.

Evaluation session was led by Oh-san, gently.  T-san evaluated N-san’s speech.  She valued the structure of his speech and advised to forcus on the objection to meet the time limit.

Finally, we celebrated the award of today;

Best Table Topics: A-san (as a guest!)

Best Evaluator: S-san (from Hi-touch TMC!)

Best Speaker: Y-san (Ice breaker!)

Thank you M-san who is TMOM and everyone to attend today’s meeting.   And we will welcome guest anytime!

https://plus.google.com/107306729007212976988/posts/NgSv6kAuKX7

 

第113回例会レポート 9/5/2015

[ English Session Report will come soon! ]

続いて日本語セッション。司会も引き続き会長のA部さん。

今日の言葉は「一期一会」で、西村さんから。一期一会とは初めて会う人だけでな
く、毎日会う人や度々会う人にも、今日が最期と思い、その瞬間瞬間を
大切にすること」だそうです。初役割とは思えないほど堂々とした言葉の紹介でした。

計時係 M本さん
文法&えーとカウンター: I田さん
集計係:T田さん
例会レポーター:S藤さん

準備スピーチはO澤さんのNew Year’s Resolution
毎年新年に100を書き、年末に達成したものを消していくそうです。
去年はインプットが多かったので今年はアウトぷっとを増やそうと
考えていたところTMと出会ったとのこと。見学したスピーチコンテストの
スピーチとスピーカーのあまりのかっこよさに魅せられて入部を決めたそうです。
100の抱負、いいですね!やってみようと思われた方も多いと思います。良い刺激を受けた素晴らしいスピーチでした。

次の準備スピーチはS木さんの「スズキくんとの日々」
占い師さんに行ったら「35才から運気があがるからパラダイスよ」と言われ、35才のときに
結婚したそうです。海にかけては博識で、事実に対して飾らない視点をもつ心から信頼できるパートナー。
しかし、ボケた面も多々あり、それを会話で紹介。絶妙な表現のつっこみのダイアローグも盛り込んで
笑いどころも満載なとても心あたたまる、独身の人は結婚願望をくすぐるような素敵なスピーチでした。
——————–

次はテーブルトピックスでH野さん 秋に絡めたお題で

1.シルバーウィークは何をしますか?T田 いるかを見に行く
2.食欲の秋ですが秋といえば?M田さん さつまいもにまつわる思い出
3.防災対策なにをしていますか?I田さん 完璧に防災グッズをそろえている旦那様vs. 自分
その意識の低さの認識が防災対策
4.読書の秋です。おすすめの本は?O澤さん 15少年漂流記 子供のころ兄弟と15少年漂流記ごっこをした
こと。

論評の部

O澤さんの論評をT田さん
S木さんのスピーチの論評をY戸さん
総合論評 青木さん さすがです。総合論評の鏡です。

ベストテーブルトピック賞 I田さん
ベスト論評 Y戸さん
ベストスピーカー S木さん

時間ぴったりに終わりました。お疲れ様でした。