第192回サザンビーチトーストマスターズ例会(8/18/2018)

The 192nd Regular Meeting Report of Southern Beach Toastmasters Club

Meeting was opened by the President O-san, and “Homé-Homé” Time (Praise and Compliment Time) was held as ice break.
All members praised N-san and Y.S-san.

The TMOM T.N-san started the English Education Session.
He opened the session from his episode regarding playing football during lunch break. Today’s word is “Weird”. It may be used as both negative and positive meaning.

The First Speech was “90 years old award” by M.N-san.
Her speech is “Special Occasion Speeches #5 Accepting an Award”. The speech was in a fictional situation.
“50 years later from now. Year 2068, M.N-san received the 90 years old award from Fujisawa-city.
Representing the award receivers, she would deliver the accepting 90 years old award speech to big audience in the city hall. ”
She concluded with “What you talk makes Your Future.”

The Second speech was “Ichigo-Ichie, A Once-In-A-Lifetime-Encounter” by Y.S-san.
Her speech is “Inspire your audience” to noble motives and challenging audience to achieves beliefs.
She spoke about her memories; exchange students whom she was known each other when she was high school student(Past), expectation about Tokyo Olympic in 2020(Future), and Toastmasters experience today(Present).
She concluded with “Ichigo-Ichie”.

The Table Topic Session was held by A-san.
If you could be animals, which animal would you like to become?
Whom would you appreciate in your family?
Which countries leader would you admire?
Which celebrity in TV show would you like?
T.A-san, N.H-san, S.Y, M.M-san answered to theses questions.
If you were at this meeting, how do you answer? Would you try next meeting! 🙂

The Evaluation Session was held by N.S-san.
S.A-san and S.Y-san evaluated the prepared speeches.
They had elaborately comment and gave useful feedbacks.

We had dense and fulfilling time in English Session,
To be continued to the next Japanese Session.

 

 

後半の部は日本語セッション
本日の日本語スピーチはN村さんのスピーチ1本で、
タイトルは「朝食の大切さ」でした。
「統計的には日本人の77%がとる」という序論で始まったN村さんのスピーチ、
ご自身の経験も混ぜながらたくさんの、朝食をとるメリット、朝食をとらないデメリットを紹介してくれました。
元気が出たり、集中力が増す朝ごはん、しっかりととっていきたいですね。
毎日作ってくれる奥さんへの感謝の言葉もあり、心温まるスピーチでした。
テーブルトピックスセッションを担当していただいたのはH井さん
「あなたにとって大阪といえば?」という質問に対して、
F原さんが、ボケとツッコミの独特の文化をご自身の出身地の静岡との違いを交えてスピーチしてくれました。
「夏バテなど疲れたときどうする?」という質問に対して、
ゲストのY田さんが、ウナギを食べて体力をつけるということで、うなぎの有名なお店を2つ紹介してくれました。
「9月になったらやりたいことは?」という質問に対して、
S木さんが、会社のイベントに参加する予定、というスピーチをしてくれました。
「もしどんな能力や資格も手に入るとして、転職するなら何?」という質問に対して、
M田さんが、友人たちの例を出して、好きなことをしている人は幸せそうに見えるから、好きなことをしたい、というスピーチをしてくれました。
準備スピーチN村さんへの論評はY戸さんがしてくれました。
今回は主にスライドを使っており、その使い方について良かった点、改善点を伝えており、これからスライドを使うにあたりとても勉強になる論評でした。
総合論評は急きょ交代していただいたM上さん、
時間についてのコメントなどを交え、全体をまとめてくれました。
最後は受賞者発表です!
英語ベストテーブルトピックス賞は三島TMCからのゲストM田さん!

日本語ベストテーブルトピックス賞はM田さん!

ベスト論評賞はY戸さん!

ベストスピーカー賞はS木さん!

受賞されたみなさん、おめでとうございます!
最後に、春ごろまで産休に入られるM上さんを囲んで集合写真を撮影して、本日も楽しい例会が終了となりました。

 

広告