第116回例会レポート 10/17/2015

第116回 レポート

今回の例会は会長Aさんの代役でN井さんの一言、12/5(土)合同例会の件、ゲスト紹介でスタートしました。

今日の言葉はM川さんから → 「やります」

富士山初冠雪、18日Division E、と下記は新しい事が多くなる。そして、最近の例会では参加人数が少なく、寂しい・・・・ 皆様に活動を積極的に行ってほしいという意味で今日の言葉をチョイスされたそうです。

人にとって一番きついのは「存在を消される事、、、(私が勝手に思ってる)」やっていけば周りにも応援され認めてもらえると思います。「やります」の一言でテンション上がった方もいるのではないでしょうか??やります、やってやりましょう。

続いてはワークショップ、

例会レポーター:N村さん

本日はいつもと違うワークショップ。ワークショップの意味を再確認して、始まる時は皆さんは「点」ですが日本語例会が終わったら「線」になってる、点から線になる過程を後日皆さんにレポートするとの紹介がありました。

ワークショップはT部さんの「真実の瞬間」

T部さんから、「やります」「ワークショップの説明」があり、やりやすいと言って頂けました。前に出る方がやりやすい言葉を伝える事が出来てスムーズに進行出来たと思いますし、今後もやりやすくなる言葉をかけていくと「やってやろうぜっ」て気持ちになると思います。

真実の瞬間は3名の方が経験者でした。

まず真実の紹介の説明、

  • トーストマスターで作成されたのではない。
  • スカンジナビア航空についての本のタイトル。
  • 従業員の態度で印象決める(15秒)
  • ①~③をトーストマスターズに置き換えると・・・・

新会員がクラブをどう感じてるか???

トーストマスターズ的に考えてみると・・・・

自分で出来る事を考え、課題を把握してクラブの強み、弱みをだして具体的なアクションを起こして手元に残る様に(ゴール)。

上記の感じになると思います。

真実の瞬間には6つあります。下記に記載。

第一印象、オリエンテーション、コミュニケーション、例会プログラム、メンバーシップ、レコグニション

ビックルールの説明→意見を受け入れる。発言を言う。 鳥の目、虫の目をどうしようもなかったら使う。

3名づつのチームに分けました。

チーム名:ウォーカー(N井さん、H田野さん、O江さん)、読書(M川さん、S木さん、S井さん)、三様(I田さん、Y戸さん、N村さん)

ウォーカー→「第一印象」、「レコグニション」

読書→「コミュニケーション」、「例会プログラム」

三様→「オリエンテーション」、「メンバーシップ」

を議論しました。

強み、改善点、画像を確認して頂けると助かります。

「第一印象」、「オリエンテーション」、「コミュニケーション」が強く、「例会プログラム」、「メンバーシップ」、「レコグニション」が弱いと結果がでました。弱い部分を改善していけば、出席率も低下も無くなるのではと皆さん感じました。

ラストにM川さんからT部さんに「進行上手」と伝えられてました。ポジティブな言葉は「やります」につながりますよね。

今回はワークショップでしたが、普段違う事をすると新鮮な気持ちになりますよね。

次回からも俺が、私が「やります」。

[English Part]

TM NGI controlled the English session too. TM NKMR introduced “Challenge” as Word of the Day. It was his first challenge in this club.

Today, we had one prepared speech. TM SZK talked about her episodes at Croatia as CC manual #7 speech. Her speech title was “ A trip which open my eyes-Country Pride” It was so informative and attracting.

TM ISD controlled Table Topics session. She showed us today’s theme “Morning” at the opening. It was one good way to organize this session. She asked three questions as follows. 1) What kind of feeling do you have in the morning?  2) What do you do before work? 3) What kind of breakfast do you eat usually?

At Evaluation session, TM Y challenged to evaluate TM SZK speech. His evaluation was very calm and polite.

Today, we had short English session. But it was so exciting and enjoyable, because of member’s enthusiasm and cooperation.

Unfortunately, both of prepared speech and evaluation speech were time over.

Best table topics awards were presented to TM OM and TM MYGW.

広告