第95回例会レポート 1/10/2015

2015年1月10日 新年あけましておめでとう!第1回例会は、
いつものようにT会長の挨拶ではじまりました。
うん?なにか 聞いたことありますね・・・

トランペットの練習方法
サッカーの足技
パリパリ餃子の焼き方
自転車の乗り方
ロボットの設計図

今年も、たくさん失敗できるように。
さがそう。
Google踏み出そう 2015/01/22

一瞬、何かな?と思わせて すぐにみんな あ~!っとなりました!
GoogleのCMです

(PR担当注: http://www.google.co.jp/landing/searchapp/tap/ で公開中)

今期のサザンのthemeは
One small step, one giant step.
(と日本一太陽と海の恵みあふれるクラブ みんなHPのバナー変わったの見てる?MさんとNさんのお陰です)

会長
何かチャレンジしてみて失敗、うまくできなかった~!ということがあると思います。
でもそれは何かチャレンジしている証拠(one small step)であってそこから何か大きなステップ(one giant step)がきっとみつかるんじゃないのか?

そう!トーストマスターズクラブは安心して失敗できる場所!
そして再チャレンジできる場所です。
みんな今年もどんどん失敗していきましょう!!(自分に言い聞かせている?)

この日はAさんの入会式がありました
Aさんは今年留学される予定で、その準備の一環としていろいろ調べているうちにトーストマスターズクラブについて知り、参加してくださいました。

Aさん入会宣言より
初めて見学したときは、まるでニュース番組のような細かい進行に圧倒され・・・(笑)
まだ会員でもないうちから昼食会や忘年会に参加させていただき、(爆笑)

Aさんのお人柄がよくわかる挨拶でした。また同時にトーストマスターズクラブについての印象としてとても的を射たものだと思います。

そうそう!!と私も内心強く頷いてしまいました。わたしは文科系のクラブは、はじめて参加しましたが、トーストはまるで文科系体育会のようなところだな・・・と思いはじめていましたので(この後私は役割紹介でだらっと挨拶して怒られます。。。ごめんなさいね。)

何しろ時間どおりにキチンと始まるし、テキパキ進みます。

ただ厳しいだけではなくて、例会終わりやイベントでは積極的に遊ぶ!楽しむ!という感じなので、スピーチクラブというのがどんなものか全くワカラナイ!(私もそうでした)というみなさん。ぜひ一度見学に(遊びに)来られてください!!

TMOMは
サザンの走る代表!?今朝も走ってきました。Mさん!(そして自転車で来ました!)太陽のような笑顔で盛り上げてくれました。

今日の言葉
最近お子さんが生まれたばかりの、Iさんが選んだ言葉は「好奇心」10カ月のお嬢さんの好奇心がすごいそうです!!

準備スピーカー一人目はWさん アイスブレーカー 旅の途上
人生を(船)旅に喩えつつ、静かにスピーチが始りました。船上では、時々笑い声や(今の夫と、出会いまして。。。前の夫はいないんですけど(笑) )
難破(お別れ 喪の仕事)もありつつも、着実に船は進んでいるようです。

論評ではMさんが、船という言葉や話の転換で上手に接続詞を使うことでスピーチにストーリーができていて大変良かった。特にWさんが御自分と出会えてこの場に出れて幸せ!(笑)と触れてくれたことが良かった(笑)、と全体的に暖かいフィードバックを与えてくださいました。

二人目はTさん(CC10達成おめでとう!!)
最近お子さんのために一緒に習い始めた合気道に自分がハマってしまったお話を、Tさんらしい熱のこもった演出付きでお話してくれました。気は〆る ではなくて、氣。閉じるものではなく発するもの。外へ広がるものだという合気道の哲学や、「実は障害というものは、障害とみなしてしまうと力が入ってしま う。目的に向かっていくと実はそれは障害ではないんだよ」

「何か失っていると思っても、(それは外のものを失ってるだけで)実は私たちの心と体の中にはたくさんの財産が残されている」というメッセージでスピーチを締めくくりました。

論評ではAさんが「ケネディ大統領のボディガードを投げ飛ばしてしまう」という話を、固有名詞と具体的なエピソードが盛り込まれててよい。ヘルパーを事前に選んでおけばもっとヒヤヒヤしないで済む、など的確にアドヴァイスされてました。我が事のようでした。

一言レッスン 言葉使わないでスピーカーにフィードバックする!!
サザンのよき兄貴、Tsさん。スピーカーを言葉以外で奮い立たせるには?に拍手でこたえよう!拍手はボリュームと間隔が大事!!(まばらな拍手はいやですよね。。。みなさん)
実演を交えてレッスンしてくださいました。ホントにこれは大事で、すぐに例会の雰囲気が明るくなりました。ちょっとしたことでとても助けられます。いつも適切で実践的なアドヴァイスありがとうございます(わたしも個人的にいろいろと教わっております。。。)

総合論評ではIさんが合気道の達人のような(笑)癒し系の投げ技で、例会の様子をあざやかに交通整理されていました。私はいつもIさんが猫を抱いている幻を見るのですが、飼っていらっしゃったのは犬でした。

例会後は、いつものようにサイゼリアへ ららら・ランチ~♪  何人かの人はグラスワインを楽しんだようです。

(Note by editor: Well,before we headed off to lunch, we had our English session, which is vividly reported by TM K as follows:)

Today’s word of the day was “advocate”. Thanks to TM K , the presenter of the word of the day , I could learn the new word. I’ll try to use it in daily life.

 

Today, another great new comer joined our club. TM A did a prepared speech on the day he had his own initiation ceremony. In addition to that, his speech was logical and clear. He told us about three topics about his family, career and hobby. Each topic was very interesting and I felt that he was a charming man.

The second speaker was TM N. His speech was smooth. It had good tempo and was comfortable to listen to. He was a nice story teller. And he told us about the detail of his story at the end of it. That drew our attention until the end. Maybe this was his strategy. How great!

 

Today’s table topic master was TM S. It’s first time for her to take the role. Her questions were very nice and seasonable. Here are the questions.

Do you have any recommendation for a trip?

How do you welcome new year usually?

For 2015, which color is the best?

How do you plan to survive this winter?

If you are asked these questions, what do you say???

 

The evaluator for TM A is TM T. She suggested that when you use proper names, you should say them more slowly.

The second evaluator TM T suggested that if you said the detail at the beginning of the story, I could understand more easily.

 

New year has started. Do you want to start something new? Our club is a lot of fun. Why don’t you join us!

広告