第84回例会レポート+番外編 「Sさん 壮行会」

例会は、まずT部さんから開会挨拶・連絡事項・ゲスト紹介。
特に印象に残ったのは、当クラブのスローガン
「One small step, one giant step」についてのコメント。
メンバーには色んなことに挑戦して欲しいが、
それは決して大きなことではなくて良い。
例えば、スピーチへの感想を書く小さなコメントシートがあるが
それを書いて相手に渡すだけでも
渡す方ももらった方も嬉しい、というコメントになるほど、と思いました。
コミュニケーションが苦手な私には、コメントシートを渡すことは
行動の面ではsmall stepだけれど自分にとってはGiant stepかもと
思いながら頷いていました。

今 の言葉 A部さん「wry smile」苦い微笑み
失敗した時、自分を振り返って笑う
自分を笑うというのは客観視できる余裕がないと出来ませんので、
大切なことだな、と思いました。
この言葉について「苦い経験は自分の糧になる」と司会のK口さんが絶妙な
フォローをしてくださいました。
確かに、料理に例えれば苦味というのは味に深みを与えるし、滋養になるものが多いんですよね。。

Y戸さん「一番がまんした日」
かつて仕事でアメリカからメキシコの工場まで毎日マイクロバスで通っていた時、
現地のメキシコ料理でお腹を壊したため、バスの中で急にトイレに行きたくなり、
脂汗を流しながら地獄のような時間を耐えなければならなかった、、、
という涙(?)なしでは聞 けない体験談を通して
海外では何が起こるか分からない、という学びをシェアして下さいました。
また、アメリカとメキシコの国境付近は治安が悪く、
マイクロバスの窓ガラスも防弾仕様、ルートもランダムに変えている、という
現地に行ったことのある人でしか分からない情報も大変興味深かったです。
Y戸さん十八番のユーモアがふんだんに盛り込まれ、
「結局、トイレまでY戸さんは無事だったのか・・!?」とハラハラさせ、
最後まで人を惹きつけるスピーチぶりは見事でした。

U澤さん「知っておくと便利な海外旅行の豆知識」
海外旅行に行く際、税関で、せっかく持参したものや免税店で購入したものを没収されないように、
海外郵便の危険物チェックリストや海外 旅行を想定した
荷物を使って、実物を見せながらわかりやすく説明して下さいました。
U澤さんの緻密で念入りな構成・準備にはいつも舌を巻きます。
最後にスピーチで使ったワインをS村さん送別会への差し入れにするという
大変スマートなエンディングはとても粋でかっこいい!と思いました。

今日のことわざ
Nパールさん
「今日の後に今日なし」
世界中に似たような意味のことわざがある、という紹介の後に披露いただきました。
この諺には二つの意味があるそうです↓
①今日という日は再び来ないのだから、今日を大切にせよ。
②今日できることは後に回すな。
先の事を心配せずに、「今」を生きよ、という事を教えていただきました。
Nパールさんのお話には 、こうしたちょっと短いコメントの中にでも
いつも温かさと深みを感じさせられます。

論評
A木さん→Y戸さんへ
総合論評のHさん曰く「褒め殺し」マスターのA木さん。
Y戸さんのスピーチの美点を余すところなく汲み上げ、また「落語や音楽のような」と豊かな表現を使った
ポジティブフィードバックでした。
また、「良いスピーチは9割がエピソードで1割がメッセージ」というのはナルホド、と思いました。

T田さん→U澤さん
T田さんの論評の素晴らしい点は、シンプルで具体的、ツボを押さえている点にあると思います。
U澤さんが実物を使い分りやすい、またプロジェクターが故障して使えなくなったにも関わらず
臨機応変でトラブル対応力が素晴らしいことを挙げ られました。
アドバイスとして、情報量を絞るとよりわかりやすくなる、と言われたとき、
私もスピーチにはあれもこれもと入れたくなるけれど、的を絞った方がより効果的かも、と思いました。

総合論評
H田さん
パワフルで説得力があり、もう一歩踏み込んだアドバイスをいただけるH田さん。
「もう一歩踏み込」めるのは、鋭い視点からの見方を
温かさとユーモアで包み込める力があればこそ、だと思いました。

司会のK口さんは要所要所で的確なコメント入れ、例会の流れを見事に作って下さいました。

The second half was English session.

The person who was in charge of Word of the Day was SA
He introduced us the word “Attention” using anecdotes of Japanese folklore Ikkyu-san.

First prepared speaker was AT
speech title was “Please help me”

He told us the story of experience when he went to his mother’s house.
Once, she heard strange voice somewhere in her house.
She felt scared so that she called her son. Soon after getting call, he went to her houses. He found the ventilation fan didn’t work well, so he would try to pull the cover of it.
It was tough work, but he managed to remove the cover.
Then suddenly many black dots splashed from inside of the hall.
And something flied out rapidly. The animal which surprised him was a bat!

Eventually he could protect from bat invading with wire net.
He realized that her mother needs his help because the young people living in country side is decreasing.
According to news papers, the areas in similar case were increasing dramatically.
He said he didn’t find the solution for this issue, but he had us think our life and futures.

The last speaker was CT
The theme of her speech was Interpreting the Poem from Advanced Comunicator Manual.

The lyric that she introduced was English rock song “Wolk On” sang by U2.
For her, music is tool, index and mirror.
She met this song when she was high school student.
In the time of sensitive, this song was one of the songs changed and concleted her way of thinking.

She showed her life with music, we could know why she brought the lyric of a song for this projects

The contents of the song was also impressive.
We could be positive listening her speech.

Next session is Table Topics.
Table Topics Master was YY

This time, she brought interesting topics again.
The theme of questions were the questions sent from children to consultation office for kids.

These were really interesting and difficult to answer such as “why is dog’s nose always wet? ” “Is it true that thunder robs our berry buttons?”
The speakers were enjoying answering these questions.

Last part was evaluation.
AM evaluated the first speech AM kindly and DM evaluated the second speech sharply.

At the end of education sessions MH summerized and evaluated whole meeting.

Today’s best speakers were following people.
Table Topics: RI
Evaluation: TA
Prepared speech:SY

Congratulations!!


そして、例会後にはメンバーの一人であるS村さんが中国に単身赴任されるということで壮行会が開催されました。

今回はA部さんの発案でみんなでクッキングをして思い出にしちゃおうということで、
集まったみんなでトルティーヤ、コーンスープ、カツオのたたき、アイスクリームを作りました。
とっても楽しく、美味しい会になりました。
やっぱり、みんなで一緒に何かを作るって楽しいですね。
S村さん、いってらっしゃーい!そして日本に戻る時は絶対顔を出してねー!

 

 

 

広告