第52回例会レポート(2013/06/15)

6月15日に行われた第52回例会のレポートを
日英総合論評(しかもピンチヒッター!)のY崎さんが作成して下さいました♪
Y崎さんありがとうございます♪

【英語の部】

◆本日のTMOMは我らがVPEのM川さん。
当日の急な役割の欠員が出た中、現場で素早くアサインを行い無事例会がスタートしました。
やはりM川さんがいるだけで安心感がありますね、心強い限りです。

◆そして本日はYさんの入会式がありました。
入会式はいつ立ち会っても、嬉しいですね。

サザンビーチTMCへようこそ♪
これから一緒に学んで行きましょう。

◆Word of the morningは引き続きM川さんより”Tangible”(実際の、具体的な)
という言葉が紹介されました。多くの方が積極的に使用していました。

 ◆役割紹介は4人とも役の内容を自らの言葉に落とし込んでおり、
メンバーのお手本となる内容でした。

 ◆準備スピーチ(英語の部)
・N井さん
・ACマニュアル 情報を伝えるスピーチ #3 Demonstration Talk
・タイトル:”DNA extraction”

圧巻のスピーチでした~
なんと、私たちの前でヒラメのDNAを抽出するデモンストレーションを披露してくださいました!そして、抽出が完了したDNAを実際に回覧して頂きました。水と完全に分離していて、スプーンですくうと伸びるのが不思議でした。
将来的にはDNA解析により、病気の予防など大きな効果が期待できるそうです。またDNAについて模式図を書いての説明があり、大変勉強になるスピーチでした。

 ◆テーブルトピックス
F村さんの司会です!
TGIF(「Thank God, It’s Friday.」ありがとう神様、今日は金曜日だ)という言葉の紹介に始まり、「週末」をテーマにトピックを出題しました。「Friday」をNさん、「Saturday」をH田さん、「Sunday」をゲストのH川さんがそれぞれ回答。
三者三様で、個性がよく出るトピックでした。

◆論評
※総合論評予定のO江さんが欠席で、急遽Y崎さんに英日とも総合論評を務めていただきました。とても頼もしく、助かりました。(TMOM:M川記)

Nさん:N井さんのスピーチに対する論評
スピーチの明確さなどに着眼しての論評。
構成も、つかみから入り、良い点、改善点、まとめと鮮やかな流れでした。
論評初挑戦とは思えないくらいベテランの風格がありました。


【日本語の部】

◆TMOMは英語に引き続きM川さんです。
イントロでは登山家の三浦さんの話題に始まり、高山病の回避法やM川さん自身も昨年に続き富士山の登頂をするとのお話をされました。私も昨年富士登山で高山病になった経験があるので、非常に興味深かったです。

 ◆今日の言葉はN河さんです。
先日のサッカーの日本代表の試合を話題に、あのプレッシャーがかかる局面で本田選手がPKをど真ん中に蹴った度胸について語り、「ど真ん中」という言葉を選ばれました。意外性がありつつも、使いやすく、多くの方が使っていました。

 ◆準備スピーチ(日本語の部)
・A部さん
・CC#2 スピーチの構成
・タイトル:「ブランド病気を売り歩く」
製薬メーカー提供あるいは協賛による疾患についてのCMや広告(新聞・雑誌)を、 疾患啓発広告といい、主目的は疾患についての情報を流し、患者あるいはその疾患予備軍に自分がその疾患であることを気づかせ、自覚を促して医療機関へ足を向けさせる事である。

この広告に対して向き合うためにA部さんは
・誰のためのどのような目的の広告なのかを考える事
・人間の老いる事は正常である事
を自らの意見として述べ、スピーチを洗練された物にしていました。

・T田さん
・CC#8 ビジュアルエイド
・タイトル:「顔と花瓶」
ルビンの壺という、黒に着目すると向き合う二人の顔に、白に着目するとツボに見える絵を見せ、その絵に対する自身の思い出をお話されました。
大学受験センター試験の時に、試験中の体調不良により気づいたら医務室にいたという。不本意な結果となってしまい、泣く泣く進んだ大学でも納得のいかない日々が続き、苦しい時期があった。しかし、時間が経つにつれ、辛い思いも少しずつ癒えて、逆に自分の境遇の新たな良さを発見出来た。この経験をルビンの壺の見方を変えれば別のものが見えてくる現象に例え、同じ境遇にいる人を救いたいとの気持ちを語られました。

◆論評
M田さん:A部さんのスピーチに対する論評
K田さん:T田さんのスピーチに対する論評
二人ともとてもスピーカーの励みになる論評をしていたのが印象的でした。
M田さんは「自分の意見をしっかりと述べている事」、
K田さんは「構成(スピーチの時間配分)」といった切り口にそれぞれ着目していました。

◆受賞者
ベストTT :H田さん
ベスト論評 :M田さん
ベストスピーカー:N井さん
受賞者の方、おめでとうございます♪

ぼ、ボケてしまった〜!!(すみません・・・by広報担当)

◆ゲストコメントでは、本日3回目の見学のH川さんが入会表明されました!これからよろしくお願いします☆

湘南TMCのM井さんからもお褒めのコメントを頂き、会場は益々盛り上がりを見せました

広告