チャーターセレモニーの感想①

421日、チャーターセレモニーという、私たちサザンビーチTMCにとって記念すべき一大イベントがありました。
トーストマスターズクラブは、クラブ設立後、20人のメンバーを集める事で初めて正式なクラブとして国際本部より認められます(これがチャーター)。チャーターセレモニーは、その認証式も兼ねたお祝いの会で、たくさんのゲストを迎えて盛大に行います。
今回、そのチャーターセレモニーで司会を務めたF村さんより、セレモニーを終えた感想を頂いたので紹介いたします。

今回、サザンビーチTMCチャーターセレモニーの司会という大役を仰せつかりまして、正直「私で良いのだろうか?」と不安と期待で一杯でした。しかし、実行委員会の皆様の周到な準備と、セレモニー参加者皆様の温かい雰囲気に支えられて何とか無事にお役目を終える事が出来ました。

私にとって司会のパートナーがNさんでした事も、とても大きな安心要素でして、本当にほんとうに感謝の一日でした。

実行委員の方々を初め、当日に役割担当をなさった方々、事前準備を進められていた多くの方々、そして参加者の皆様のお力があってこそ成功したセレモニーだったと、心から思っています。

入会して間もなく、まだ「お客さん」という雰囲気を持っていた私が、セレモニー当日はサザンビーチTMCの一員として自然にゲストの方々に感謝の気持ちを伝えていた事に少し驚きながら、クラブの一員として迎えて下さったメンバー一人一人の皆さんに心から感謝し続けたいと思っています。

これからも皆さんのお力添えで少しづつ成長し、サザンビーチTMCのメンバーの良さを皆さんに伝えて行けたらと思っています。

どうぞ宜しくお願い致します!

F村さん、ありがとうございました!!
感想②もお楽しみに!!(きっとあるはず!!あるよね?!)

広告