第41回例会レポート (2013/01/05)

1月5日に行われた第41回例会のレポートが
総合論評のY崎さん、S村さんより届いています!
Y崎さん、S村さん、ありがとうございます♪

本日は新年2013年の第一回目の例会です!

今日もA木会長より開会の挨拶がありました。

・TMOMはいつも知的で論理的なスピーチを展開されるN井さんが務めました。
スピーカーの一人一人に対するコメントが細やかで、例会をより良いものにしていました。
また、例会の役割のアレンジも、年を跨いでいたため大変だったと思います。
本当にお疲れ様でした!

・今日の言葉はF田さんが「周到」という言葉を選ばれました。
身の引き締まる言葉でかつ、「用意周到」といった形で使いやすくピッタリな言葉だと思いました。

・各役割の説明もとても丁寧になされていました。
例えば、集計係のY浅さんは「準備スピーチは、スピーチ目標を最もよく達成した人に投票する」
といった誤解しやすいポイントまでしっかりと言及されていました。
また文法係のO江さんは、文法・語句の修正点もしっかり伝えてくださいました。
文法係の改善点などは伝えづらいため敬遠されがちですが、こうした部分に拘る事でクラブ全体
としてのレベルアップにつながるなと改めて感じました。

・今日のことわざのU田さん
「置かれた場所で咲きなさい」という言葉を紹介されました。
自身の意気込みも添えた形で、U田さんの想いが伝わってきました。

・準備スピーチ
一人目はU澤さん。CC#7:トピックのリサーチ
タイトルは「新しい事にチャレンジするきっかけ」
冒頭で「社会福祉活動をした事がある方はいますか?」と聴衆に問いかけた所から始まり、
社会福祉活動の年代別の参加状況や参加動機等の調査資料を紹介され、さらにご自身が職場の
方をボランティア活動に誘った結果気に入り、その方もまた他の方を誘うまでに至ったエピソード
をお話されました。新年明けて、「新しい事にチャレンジしよう」という気持ちになったスピーチでした。

二人目はK田さん。CC#7:トピックのリサーチ
タイトルは「経済は感情で動く」
冒頭では株の動向を見るK田さんの様子の演技に始まりました。
そこから人間の感情が経済に影響するという本題に入っていきました。
ポイントは2点、人間は物事の相対的比較で判断を下す事。また、臓器提供のアンケートの例を
挙げて、人間は意思決定を避けたがるという例をお話されました。
これらの意思決定の罠は普段無意識にやってしまうものであるであるため
注意が必要であると締めくくりました。

・一言レッスン
M川さんが担当して下さいました。
トーストマスターズの雑誌に載っているTIPSからレッスンを紹介して下さいました。
「スピーカーが聴衆と一体になれない20の訳」という資料を基に大事な点をいくつか
絞ってお話されました。スピーチのチェックリストとして利用出来る有益なレッスンでした。

・論評
U澤さんのスピーチに対する論評はA木さん
声の強弱や表情、構成に着眼し、良かった点として挙げました。
また、良い点や改善点の後に、最後の総括としてまとめをしっかり行っていた
点も凄く良かったです。
K田さんのスピーチに対する論評U浅さん
難しい内容をかみ砕いて話していた点など数点良かった点を挙げ、
改善点として、例が具体的にどのように経済に影響しているかについて言及すると良い
という的確なアドバイスがありました。

日本語の部TMOM /Y崎

休憩時間にはメンバーからのお土産のお菓子を味わいリフレッシュ!第41回例会、後半英語の部も前半に引き続きN井さんがTMOMです。

英語の部最初の役割はNルさんによる今日の言葉でした。「VOW(誓約)」という言葉とともに体の減量といったご本人の今年の目標を語って頂きました。新年にふさわしい言葉だったと思います。

続いて英語の準備スピーチ一人目はN瀬さんでした。タイトルにある「MY LOVER」とは誰のことなのか・・憶測が飛び交うなかスピーチはその出会いから別れへと進んでいき、その正体はスピーチの最後で明らかに・・。はらはらさせられるスピーチでした。

英語の準備スピーチ二人目はN秋さん。ご本人のアメリカでのトーストマスターズ経験をストーリー仕立てにして話して頂きました。メンターからの質問をknockに見立て、それが繰り返されるうちに自分の中のドアが開け放たれていき、コンテストで納得のいくスピーチを行ったという内容でした。ホワイトボードをknockする動作がとても印象的でした。

続いてテーブルトピックです。本日のテーブルトピックマスターはT部さんでした。今回のトピックは寒いこの季節を楽しく思わせてくれるものでした。一つめのトピック[Beauty of the winter]に対してはF田さんが冬の朝を挙げ、朝起きたら窓を開けましょうとお話されていました。「寒い朝、起きてすぐ窓を開ける」・・皆さま新年の誓約にしてみようではありませんか。

2つ目のトピック「冬の味覚」についてはY浅さん。産地で味わった寒ブリのお話をとても表現豊かにお話されていました。3つめのトピックは[Memorable place for the winter]K田さんに数年前に移り住んだ「湘南」を挙げて話して頂きました。私も冬の湘南が好きです!

論評の部に入り一人目の論評者は今回初論評のM田さん。初めてとは思えぬ身振り手振りを交えた堂々とした立ち振る舞いで、良かった点、改善点をうまくまとめてお話されていました。二人目の論評者はO江さん。マニュアルにある今回のスピーチの目標に沿いながら的確に良い点・改善点を指摘されていました。

例会は悔しいですが5分程遅れて終了。次回もタイムマネージメントを意識して頑張りましょう!

English session general evaluator / S


ベスト受賞の皆さん♪

広告