第22回例会レポート(2012/04/21)

本日もサザンビーチトーストマスターズクラブの第22回例会が開催されました。
まずは会長の近江さんのあいさつです。
会長がアロハシャツを着ていたためか、サザンビーチの名前にふさわしいビーチ気分を味わえました。
 
 
本日のTMOMを務めるのはK田です。

English Prepared Speech Sessionでは
まずは一人目のスピーカーT部さんがスピーチ。
CC#4で“How to say it”
ご自身のヨーロッパ旅行の際の荷物をめぐるトラブルの体験をお話しながら、
私たちに身軽に生きることの大切さを効果的に伝えてくれました。

二人目のスピーカーはN秋さん、AC#1で “The folk tale”
かの有名な「可愛そうな象」のお話をご自身の言葉で、圧巻の表現力によって
お話いただきました。

 
 
 
続いてのEnglish Evaluationでは
H田さんがT部さんに対して、O江さんがN秋さんに対してすばらしい論評をされました。
 
  

総合論評のM川さんにより、つつがなく前半の総合論評がされ、
休憩をはさんで日本語セッション。

日本語スピーチの一人目は
T田さんでCC#2 「スピーチの構成」です。
水族館のカマスは、なぜイワシの群れを襲わないのか?という私たちがつい思考停止しがちな
水族館の七不思議的問題を擬人法によって魚の気持ちを代弁しながらわかりやすく教えていただき
最後は人間社会の問題とのアナロジーを指摘されて、聴衆に対して示唆にとんだメッセージを残しました。
日本語スピーチの二人目は
A木さんでCC#9「パワフルな説得」です。
ケースで学ぶSWOT分析という、非常に実用的な知恵をお話ししてくださいました。
マーケティングの世界では定石とも言うべきSWOT分析という思考ツールをトーストマスターズクラブの経営
というケースを具体的に挙げながら、私たちにわかりやすく教えてくださいました。

 

T田さんへの論評をされたのはT部さんで、
A木さんへの論評をされたのはU澤さんでした。

最後もM川さんが総合論評で会を引き締めてくれ、
ついに本日のベスト賞の発表です。

ベストTT賞:N井さん
ベスト論評賞:H田さん
ベストスピーチ賞:N秋さん

でした!
おめでとうございます!

以上、今朝のトーストマスターを務めました、K田による例会レポートでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中