第20回例会レポート(2012/03/31)

今日は風が強い日、春一番や三寒四温でやっと春の兆しを感じる中、
本日もサザンビーチトーストマスターズクラブの第20回例会が開催されました。

今回の会長の近江さんのあいさつでは、

現在おこなわれている春のコンテストの紹介をしてくれました。

今回もつわもの揃いということで、お時間の都合の付く方は

ぜひディヴィジョン、全国の大会に参加してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

本日のTMOMを務めるはA木で、友人の結婚式でのスピーチなど

トーストマスターズで得た経験を普段の生活でも活かせたことを紹介させていただきました。

 

English Session 最初のパートはWord of the Dayです。

担当していただいたのはS村さんで “authentic” という言葉を選んでくれました。

高校生の時に習ったAuthentic view of ocean が印象的だったということで選んでくれました。

なんとも美しい表現です。

 

 

 

 

続いてはEnglish Prepared Speech Sessionです。

一人目のスピーカーはT田さんで初のスピーチ。

CC#1で“Self Introduction”

自己紹介ということで、ご自身に関するエピソードをご紹介してくれました。

T田さんの誕生日は7月7日、ご家族も1月1日、1月11日など

ぞろ目の誕生日の親戚がたくさんいるということで、ラッキーな家族ということでした。

スピーチ力の向上とたくさんの友人を作りたいということで入会してくれたT田さん、

これからのスピーチも楽しみです。

 

二人目のスピーカーはM川さん、CC#3で “Encounter Opens A Window to A New World”

旅行の時の出会いが新しい世界を開かせてくれたというお話をしてくれました。

寝台列車で出逢った外国人に勇気を出して話しかけたら、
その人はNASAの人でたくさんの興味深い話を聞くことができたそうです。
旅先での出会いを楽しんでみようという気持ちにさせてもらえるスピーチでした。
 
 

English Table Topics Masterは、急遽たくさんの質問を作ってくれたY浅さん。

 
今回の質問はシリーズもので、時間かお金もしくはその両方があったらどうする?
という想像するだけでワクワクするようなテーマでした。
スピーカーの回答も、本を買う、投資する、世界一周旅行をするなど
たくさんの夢あふれるスピーチを展開してくれました。
 
  

続いてはEnglish Evaluationです。

 
近江さんがT田さんに対して、構成が基本に忠実な点と制限時間を気にして修正した点をよかった点としてあげ、
T部さんがM川さんに対して描写表現の美しさと、マニュアルに沿ったスピーチの作成をよかった点としてあげていました。

総合論評のK田さんは、全体の中でも論評者に特に重点をおいて論評をしていたため、

論評者にとってとてもためになる総合論評でした。

休憩をはさんで日本語セッション。

こちらもスタートは今日の言葉から。

英語に引き続きS村さんで、「麗らか」という言葉を選んでくれました。
春に一度は使ってみたい日本語ですね。

今日のことわざはN秋さん、選んでくれたのは「幸せの量は、与えた幸せの量で決まる。」

世界のみんながこの考えを持っていれば世の中がよくなる、という言葉が印象的でした。

続いて、今日の特別セッション、Y崎さんが担当する一言レッスンの時間です。
今日のレッスンのテーマはコンテストでも重要な要素となる「声」です。
今日教えてくれたポイントは、
①滑舌をよくするための発生練習
②響く声にするためのハミングの仕方
すぐに実践できるレッスンありがとうございました。

日本語スピーチはN秋さんどACマニュアル ストーリーテリングの#3

教訓的なスピーチから「あなたの心臓の鼓動の音は何回?」
東工大の本川教授のサイズの生物学(動物はサイズが違うと機敏さ、動きが取れない違う)を引用して時間と生についての考え方を話してくれました。時間に追われがちな毎日ですが、様々な角度で時間の感覚について紹介しており、自然な鼓動に耳を傾けてみようと思ったスピーチでした。

N秋さんの日本語総合論評を務めてくれたのはI田さんで、

構成、結論がはっきりしている点をよかった点として挙げられていました。
総合論評で会を引き締めてくれたS野さん、プラスαでためになる一言を足してくれました。

最後のパートは受賞者発表。

今回の受賞者は、
ベストテーブルトピックス賞をY崎さん
ベスト論評賞を近江さん
ベストスピーカー賞をM川さん
が獲得です。

みなさん、おめでとうございます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中