第8回例会レポート(2011/10/15)

今日は風の強い日。
サザンビーチトーストマスターズクラブは
雨にも負けず、風にも負けず、今日もエキサイティングな例会が開催されました。
 
今日の会場は茅ヶ崎市民図書館の大会議室、
70名以上収容できる部屋で、前に立って話すとちょっと響く感じが
いつもとちょっと違った雰囲気で、これまたいい経験でした。
 
近江会長のスタートの合図が提示を告げ、
今回も入会式から始まりました。
ということで、また新たな仲間が加わりました!
パチパチパチ~!
神奈川TMCでたくさんの経験を積んできたベテランのM川さんと
横浜フロンティアTMCでバリバリスピーチをこなしてきた若手のN瀬さん
Welcome to Southernbeach Toast Mastars Club!
 
 
 
英語パートで始まる今日のTostmastar of the MorningはT山さん。
スタートから中国でのマラソンをしていた時に見た奇妙な(?)光景の
お話で、みんなの心を温めます。
 
そして、Word of the Day を務めていただいたのがT田さん。
英語も挑戦ということで、今日は”inspire”でした。
もともとの語源はinとspireからの成り立ちで、spireはspiritを表します。
直訳では「人の魂の中」になるのでしょうか、
転じて「感化する」という、とても素敵な単語を紹介してくれました。
 
 
そして、本日の英語スピーチのトップバッターは
本日入会してさっそくの英語スピーチ、M川さんです。
タイトルは”I am here”ということで、
今サザンビーチトーストマスターズクラブでスピーチをするまでの
M川さんの軌跡をお話してくれました。
学生時代の英語の授業などを堂々と話すその姿は
日本語で難しい話を流れるように話すのとは違った一面をみることができました。 
 
 
二人目のスピーカーはA木で、
“Pleasant Waking”
どうやったら朝気持ちよく目覚めることができるのか。
自らの体験談を交え3つの道具を使いスピーチしました。
 
 
次のパートはTable Topic
こちらも本日入会のN瀬さんが担当してくれました。
テーマは”Things”ということで
“What’s your treasure”
“What do you want the most now”
“What’s your unfogettable present”
といったシンプルかつ興味深い質問をしてくれました。
スピーカーも三者三様それぞれのスピーチする物に対する
思いを言葉に乗せて、素敵なストーリーを聞かせてくれました。
 

 
Evaluation Sessionの司会を務めるは近江会長
そして、M川さんのスピーチに対して、N秋さん
A木のスピーチに対してT山さんが論評をしてくれました。
 
三人とも英語論評はおてのものということで、
流暢な論評もそうなのですが、改善点の指摘の鋭さが
前向きで勇気づけられるものでした。
If i were you や I have two suggestionという言い方は
丸ごと借りてしまいたくなるようなフレーズでした。
 
 
前半の英語パートが終わり、休憩をはさんで日本語パート
 
後半もT山さんが司会を務めてくれました。
中国でのマラソンの話のさらに裏話で
場を沸かしてくれました。
 
また、日本語の今日の言葉を引き続きT田さん、
ことわざを近江会長が担当してくれました。
今日の言葉は「自信」です。自信がないなどの
ネガティブな使い方はだめという制約は面白いですね。
今日のことわざは「ハングリーであれ、おろかであれ」という、
今は亡き、アップルのスティーブ・ジョブズ氏の言葉を披露してくれました。
天才と言われた人だからこそ響くその言葉、胸に刻みたいと思います。
 
 
そして、日本語一人目のスピーチは
ピュア会員1号T田さんです!
 
タイトルは「ベースパーソナリティ」
自分がやってきた趣味の音楽にフォーカスを置いて
今の自分の理想とする生き方を伝えてくれました。
チューバやコントラバスという低音の楽器を中心に
音楽と触れ合ってきたT田さん、理想とする生き方は
これらの楽器のように、普段は裏方で静かに、たまに出る見せ場では元気よくということでした。
T田さんのパーソナリティがよくわかるスピーチでした。
 
 
二人目のスピーカーはH坂さんで
「葉隠」
 
『武士道とは死ぬことと見つけたり!』
で始まったそのスピーチは、戦国時代の武士の哲学を
迫力のある語り口で伝えてくれました。
竜造寺や鍋島という名前が出てくると、
戦国時代ファンはムフフとにやけてしまう、
かといって専門的になり過ぎないという
H坂さんのスピーチのバランス感覚も見習いたくなるような
スピーチでした。
 
 
 
本日の総合論評はT田さん
一人目のスピーカーT田さんに対する論評はA木、
二人目のスピーカーH阪さんに対しる論評はY崎さんが担当してくれました。
こちらも英語論評に続き前向きで向上心を高めてくれるような論評でした。
 
 
 
最後は表彰のお時間
Best Table Tpic Speaker はN秋さん!
Best evaluater はT山さん!
 
そしてなんと極めつけは
Best Prepered Speaker のT田さん。
いきなりの「アイスブレイカー」からのベスト獲得!
それも当然といえる素晴らしいスピーチでした。
おめでとうございます!
何とも強力な仲間そしてライバルの入会で
気が引き締まる思いです。
次回も楽しみにしています。
 
 
例会後は、南口で例会を開催した時のお楽しみの
「match point」さんで三崎のマグロ料理とカレーを堪能し
懇親を深めたのでした。
 
次回の例会は茅ヶ崎市勤労市民会館になります。
例会の場所はこちらになりますのでお間違えのないように~
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中